沖縄での今年最後の講演会が無事終了!

あっという間に一年が終わろうとしています。皆さん、お元気でお過ごしでしょうか。

私はというと、今年は秋からずっと旅の生活です。北海道、東北、長野、沖縄、そしてまた北海道へと行ったり来たりの日々を秋口からずっと続けています。気温差や湿度差が半端なく、そのため体調管理が大変ですが、そんなバタバタな毎日もそろそろ終わりに差し掛かってきました。先週は沖縄での最後の講演会を無事終了しました。うるま市の田場小学校・具志川小学校・具志川東中学校3校合同の講演会でしたが、一年がかりで会の準備にあたってくださったPTAの皆様には本当にお世話になりました!

いま久々に東京都町田市の自宅に戻り、こうしてブログの更新をしております。でも、それもつかの間、今週金曜日(12/13)には北海道に向かい、本別町と美幌町で講演会の予定です。それをもって今年の講演活動がすべて終了します。

一年間、いろいろなところでお話ししてきましたが、どの会場でも私の長い話に、皆さん熱心に耳を傾けてくださいました。ここで、もう一度お礼を申し上げたいと思います。本当にありがとうございました!

 

●沖縄県うるま市・田場小学校体育館にて

 

●沖縄での今年最後の講演会

沖縄県総合福祉センターにて

 

 

ファミリートークラジオ放送 12月2日~12月6日分 を期間限定で再放送しています

ファミリートークラジオ放送 12月2日~12月6日分 を期間限定で再放送しています
ラジオ放送を聞き逃がしてしまった方も、もう一度聞きたい方もどうぞ

ラジオ再放送

首里城が全焼‼️のニュースに悲しみ😰

今朝(10月31日)、長野県松原湖のセミナー施設で首里城全焼のニュースをネットで知りました!数年前に見学したあの首里城が全焼とは本当にショックです。沖縄の皆さんの悲しみがどれほどのものか、考えるだけで心が痛みます。そんな出来事で現地では大混乱されているかと思いますが、私は午後には羽田から那覇に向かい、明日金曜日の夜は首里城からわずか3キロの首里石嶺にある沖縄県総合福祉センターで講演会を開くことになっています。予定通り行いますので、何卒よろしくお願いいたします。

今年は各地で自然災害が何度も報じられました。実は、私は去る9月29日に宮城県の丸森町で行われたPTA連合会主催の講演会でお話ししてきましたが、そのわずか1週間後に台風19号の水害に見舞われたその町の惨状をテレビ中継で目の当たりにするとは思いもよらないことでした。本当に胸が詰まる思いです。被災地の一日も早い復興と悲しみに包まれた皆様の心の傷の癒しを心からお祈り致します。