ファミリートークラジオ放送 10月8日~10月12日分 を期間限定で再放送しています

ファミリートークラジオ放送 10月8日~10月12日分 を期間限定で再放送しています
ラジオ放送を聞き逃がしてしまった方も、もう一度聞きたい方もどうぞ

ラジオ再放送

 

YBCラジオ・午後のワイド番組「ラジぱん」にゲスト出演しました!

10月4日(木)、YBCラジオ(山形放送)の午後のワイド番組「ゲツキンラジオ・ぱんぱかぱ〜ん(通称ラジぱん)」にゲストでお招きいただきました!

パーソナリティーを務めておられる安藤勲さん(木・金担当)と山内智香子さん(木・担当)のお二人が、とても暖かく番組に迎えてくださり、大々的にファミリートークのアピールをしてくださいました。本当にありがとうございました!

今回、生まれて初めて山形に行ったわけですが、お会いした方々は皆さんとても穏やかで優しく、すぐにうち解けてしまいました。また絶品の山形牛をはじめとして、美味しい食べ物がいっぱいあるし、景色はどことなく大好きな長野にも似ていて、なんだか懐かしい気持ちに包まれました。

そんなわけで、これから山形に行く機会が増えるといいな〜と期待を募らせております。

YBCのラジオスタジオにて

YBCスタジオ

YBCラジオ番組表(ファミリートークの直後に「ラジぱん」が始まります!)

番組表

 

今日(10月1日)から山形放送で番組がスタートしました!

    台風24号が強い勢力を保ちながら沖縄から北海道まで文字通り縦断していきましたが、皆様、被害はありませんでしたか?

昨夜は、東京都町田市の自宅におりましたが、23時頃から急に風が強くなりまして、物が飛んできて窓ガラスを破壊したりしないだろうかと心配になるくらいの勢いで吹き荒れました。近くの町では停電もありましたが、幸い私のところは何事もなく終わりました。そして一夜明けた今日は、10月に入ったというのに真夏のような暑さが戻ってきました。

さて、今日から、待望の山形放送(YBCラジオ)での番組がスタトートしました。私もドキドキしながらradiko(ラジコ)のエリアフリー版でスマホに聞き耳を立てました。実は、山形での番組は、北海道放送・ラジオ沖縄とは内容が異なっておりまして、スタートしたばかりですから、これから半年〜1年は子育てや家族の人間関係にとって最も基本的なことを集中的にお話ししていこうと考えております。

・・・ということで、もしラジコのプレミアム会員(月額350円)になられていたら、あるいはこれからプレミアム会員になられる方は、ぜひYBCラジオでのファミリートークもお聞きください !

あ! それと10月27日(土)には、北海道内の3箇所でリスナー向けの講演会を開きます。場所は北広島と札幌市清田区と苫小牧です。一日の中で場所を変えて3箇所でお話しするのは、実はかなり体力を消耗します! 若い頃は、それでも難なくこなしましたが、さすがにこの歳になると覚悟が必要です。でも、また頑張ってチャレンジしますので、時間や場所のご都合がつく方は、是非ご参加ください!!

各講演会の詳細は講演会情報のページをクリックしてご覧ください。

怒涛の9月、そして10月から山形で番組スタート!

ブログの更新、大変ご無沙汰いたしました!

あっという間に秋の気配が感じられる今日この頃ですが・・・・・お元気ですか? 金子耕弐です。

これまでの出来事、特に怒涛の9月について、ここで順を追ってお話ししたいと思います。で、その前に「怒涛」という言葉をよく耳にしますが、意味するところは「荒れ狂う大波、激しく打ち寄せる波」のことです。そう、まさに9月は私にとって怒涛の日々でした!

そもそも8月の終わりに、犬歯の根とそれを支える上顎の骨が炎症を起こし、顔の右側半分が腫れて激しい痛みに苦しめられました。二日間は夜もほとんど眠ることができず、結局、千歳市のアパートの近くにある歯科医院で歯茎を切開し、膿を出していただきました。

9月4日 腫れが治まったところで、抜歯をしました! (現在も治療中でまだ歯抜けた状態ですが、幸い前歯ではないので、最悪な状態ではありません(笑))

9月5日 久々に東京の自宅に戻るため、千歳から羽田に向かう予定でしたが、台風21号の影響で飛行機が欠航してしまいました。仕方なく翌々日の最終便に振り替えました。

9月6日 前日夜は、便が欠航したことで少々がっかりりして眠りにつきましたが、わずか3時間後に激しい地震で起こされました。震源地からわずか20㎞の千歳市は震度6弱の激震でした。瞬時に電気は消え、スマホの光で部屋中を確認しました。床には物やガラスの破片が散乱していましたが、幸い怪我などはありませんでした。・・・でも、それからは停電との戦いでした。その夜はどんなふうに時間が過ぎていったか、正直なところ記憶が曖昧です。かなり強い余震が続きましたから、要するに軽いパニック状態だったわけです。

9月6日夜〜7日夜 横浜に住んでいる娘が心配して、災害時の簡単なランプの作り方をラインで知らせてきたので、早速やってみました。

キャンドル

材料はグラス、サラダオイル、芯を作るためのティッシュペーパー、芯を支えるためのアルミホイルです。点灯してみたら、なかなかオシャレなので災害時にも心が癒されました。これを二つ作ってトイレと玄関に置きました。

さらに私はキャンプが趣味なので、コールマンのガソリンランタンを物置から出してきて、リビングの天井から吊り下げました。これもまた実用性だけでなく情緒がありました。ただし、食料やガソリンを手に入れることは困難を極め、しかも翌週には沖縄での講演会が迫ってきており、その準備で1日も早く東京の自宅に戻る必要がありましたから、いつになったら帰宅できるのか不安な時を過ごしました。

ランタン

9月7日夜 千歳空港がついに動き出しました。道内の他の地域よりも早く停電が解消されたため、振り替えていた最終便で無事帰ることができました。

9月14日 羽田から那覇へ向かいました。実は今回の沖縄滞在のために2ヶ月ほど前、ホテルやレンタカーの予約をしようとしたところ、なんとホテルがどこも満室で取れないという状況でした。最終的にはなんとか宿泊先を見つけましたが、なぜこの時期に沖縄中のホテルが満室状態なのか、空港に着いて初めて気が付きました。そう言えば、そうなんです!  実は安室奈美恵さんのファイナルコンサートでした!!! 空港も街中もアムロさんのポスターだらけでした。(笑)

空港

9月15日 午前中はラジオ沖縄のワイド番組「Oyakoらじお」にゲスト出演しました。(沖縄に行く度に図々しく出させていただいております。ラジオ沖縄さん、今回もありがとうございました!!!)

午後は、名護市の栄光幼稚園、夜は本部町のドリーム保育園主催の講演会でお話ししました。

9月16日 私はプロテスタントのクリスチャンでありまして、日曜日のこの日は午前中に牧港中央バプテスト教会の礼拝でお話をさせていただき、午後は一般の方もお招きする子育て講演会をこの教会で行ないました。

9月17日 うるま市の宮里公民館で講演会を開きました。この講演会は、熱心なリスナーの女性が全て手配してくださり実現しました。改めてお礼申し上げます。 夜は、首里の沖縄県総合福祉センターのゆいホールでリスナー向け講演会を開きました。

公民館

会場内

9月18日 朝一の便で羽田へ、そして羽田からそのまま千歳へ

9月20日 私が北海道で活動する時の拠点である千歳市のアパートからほど近い千歳市社会福祉協議会が主宰する講演会でお話ししました。この日は調子に乗ってギターで一曲弾き語りもさせていただきました。地元の皆様、ありがとうございました!!

IMG_0971

9月22日 オホーツク中部地区PTA連合会主催の講演会でお話ししました。前日夜には役員の皆様と楽しい時を持たせていただきました。美味しいお食事もありがとうございました。

ブログを書いている今日は9月23日、時刻はもう直ぐ午後4時です。振り返ると9月は本当に怒涛の日々でした。でも、こうして全ての講演会をキャンセルすることなく予定通り終了することができました。関係の皆様には、この場を借りてもう一度感謝を申し上げます。

さて、9月もあと1週間です。大変嬉しいことには、10月から山形放送(YBCラジオ)でもファミリートークがスタートします! また、この番組の宣伝のために10月4日午後3時40分からはゲスト出演もさせていただきます。東北では、東日本大震災の後に5年間、東北放送(TBCラジオ)で番組を放送しましたが、現在は資金難で中断しております。ですから、同じ東北エリアで番組がスタートできることは悲願でありました。どうぞ山形の皆様、よろしくお願いいたします!

最後に、ラジコのプレミアム会員になりますと、全国のラジオが聴取できます。YBCラジオでの番組内容は北海道・沖縄とは異なりますので、ご興味がおありの方は是非この機会に加入してお聞きください。(ただし月額350円がかかります。)