NPO法人からのご挨拶

私は、ラジオ番組「金子耕弐のファミリー・トーク」のリスナーの一人です。ある日ふとしたきっかけから金子さんと親しくなり、それ以来リスナー集会のお手伝いをするようになりました。

私は現代の日本の家庭にどうしても必要なメッセージが、わずか3分間のファミリー・トークの中で、日々語られていると強く感じています。

その証拠に北海道の民放ラジオの中では、毎年聴取率1位を続け(ビデオリサーチ社調べによる)東日本大震災の被災地でも2011年10月から東北放送ラジオ(TBC)でも放送されるようになりました。

しかし、大変残念なことにこの番組は最近の経済不況の流れの中で資金難に直面しており、東北放送では2016年4月より番組を一時中断せざるを得ない状況に陥っています。

実はこの番組は局側の企画制作によるものではないために、各局に放送料を支払って続けられてきたのです。

私自身初めてその事実を知らされた時はとても驚きましたが、それと同時になんとかしてこのこの番組の継続と拡大のために協力したいという気持ちにかられました。

そこでこの度、日本の健全な子育てや豊かな家族関係の構築を目的として有志を募り「金子耕弐のファミリー・トーク」を全面的に支援するNPO法人「ファミリートークネットワーク」を設立するに至りました。

私と同じようにこの番組の大切さを理解しておられる方々、またこの番組によって子育てや家族が助けられている方々にはぜひサポーター会員となって共にこの番組の継続と拡大のためにご協力くださいますようお願いする次第です。

LOGO

NPO法人ファミリートークネットワーク

代表 毛利 光孝

004-0880
札幌市清田区平岡 10条3丁目1番20号
TEL・FAX 011-884-3790
(2016年4月12日設立)

↓当法人定款をご覧になる方はこちらをご覧下さい。

NPO法人ファミリートークネットワーク法人定款


↓2017年活動報告をご覧になる方はこちらをご覧下さい。

2017年活動報告